アパレルデザインを外注する前に!パーカーの種類や特徴をチェック オリジナルのパーカーやTシャツ作成の料金のお問い合わせはお気軽に

オリジナルのアパレルデザインと言えばTシャツ作成が人気ですが、近年ではオリジナルパーカーの作成をサポートしてくれるアパレル業者も増えています。Tシャツとは一味違うアパレル商品をお探しなら、ぜひオリジナルパーカーを作ってみましょう。

パーカーには大きく分けて2種類のスタイルがあるため、オリジナルパーカー作成時にはその違いを知っておくと理想の仕上がりに近づきます。また、パーカーの素材の特徴についても把握しておきましょう。

こちらでは、アパレルデザインの外注を請け負っているIntheseが、パーカーの種類と特徴を詳しく紹介いたします。

アパレルデザイン外注の前に知っておくべきパーカーの種類や特徴

パーカーは、アパレルデザイン外注で作成することが可能です。外注をする前に、まずはパーカーの種類をチェックしてみましょう。パーカーには、大きく分けてジップアップタイプとプルオーバータイプの2パターンがあります。

ジップアップタイプ

ジッパー(スライドファスナー)がついたタイプのパーカーは、前開きなので着脱しやすいという特徴があります。また、ジッパーを閉じて着たり開いてインナーのデザインをチラ見せしたりと、様々な着方ができるのも魅力です。

ジップアップパーカーのアパレルデザインを外注するときには、デザインが中央で分かれてしまうことを考慮しましょう。ジッパー部分にデザインができないので、印刷面が小さくなることも把握しておきたいものです。

プルオーバータイプ

プルオーバーとは、かぶって着るタイプのパーカーです。近年ではアメカジファッションの流行に伴って、プルオーバータイプのパーカーが人気を集めています。

プルオーバーパーカーのアパレルデザインを外注するメリットは、表面に大きくデザインを入れられるという点にあります。ジップアップタイプとは違い左右に分かれることがないのでデザインの自由度が高く、オリジナリティあふれる商品に仕上がります。

プルオーバータイプのパーカーはデザインを問わず活用できます。ジップアップのパーカーをデザインするのであれば、ワンポイントロゴを入れたり、左右に分かれても問題のないデザインを考えたりと工夫してみましょう。

また、パーカーを選ぶときには素材にも注目しておきたいものです。

パイル生地

専用の編み機を使って作り上げるパイル生地のスウェットは、快適に着られるのが特徴です。パイルにほどよい隙間があり通気性が高いので、真夏以外であればシーズンを問わず使えます。

裏起毛

パーカーの内側を特殊な加工で起毛させた、裏起毛のパーカーもあります。裏起毛生地は防寒性が高く、肌寒い時期に重宝します。

その他の素材

格子状のでこぼこが特徴的なワッフル素材や、ウールなどのニットを使ったパーカーもあります。また、もこもこ素材などの変わり種パーカーもおしゃれに使えます。

ただし、こういったアイテムはプリントが入れにくいため、アパレルデザインの外注にはあまり向いていません。

お手頃料金でオリジナルパーカーを作成したい方は、Intheseにご相談ください。オリジナルデザインのパーカーを外注したい方を、丁寧にサポートさせていただきます。

お手頃な料金でパーカーやTシャツなどのアパレルデザインの外注を依頼するならIntheseへ

パーカーの種類や素材には様々な特徴があるので、使用する時期や用途に合わせて最適なものを選ぶことが大切です。

特に、ジップアップタイプとプルオーバータイプのどちらを選ぶかによって、パーカーのデザイン性は大きく変わってきます。どんなパーカーを使いたいかを考え、ご希望に合ったアイテムを外注してみましょう。

Intheseでは、お手頃な料金でアパレルデザインの外注を承っております。チームやサークルでお揃いのパーカー・Tシャツを用意したいときやオリジナリティあふれるパーカー・Tシャツを手に入れたいときには、ぜひIntheseにアパレルデザインの外注をご依頼ください。料金のお問い合わせもお待ちしております。

インテーゼで洋服や雑貨を作ってみよう
タイトルとURLをコピーしました